山口県岩国市尾津町2丁目18-3

岩国市 一般歯科、審美歯科・ホワイトニング、インプラントならながはま歯科クリニック

ながはまニュース

自信を持てる美しい口元へ

清潔な環境と安全な治療を皆さまへ

笑顔は口元から

ブログ ながはまニュース

ながはま歯科クリニックFacebook公式ページ

ながはま歯科クリニックFacebook公式ページ

クレジットカードでのお支払い可能
クレジットカードでのお支払い可能

HOME»  ながはまニュース»  副院長のブログ»  マイクロスコープ「アレグラ330」

マイクロスコープ「アレグラ330」

マイクロスコープ「アレグラ330」

こんにちは、副院長の長濱です。


今回は前回のマイクロスコープに続き、第二回目のデモ機。

「アレグラ330」を貸していただけたので、前回の機種「プリマ」と

どう違うのか、比較しながら使ってみました。







前回との大きな差は

まず、前回プリマがLEDライトであったものが、

今回アレグラはハロゲンであること。

明るさ自体はLEDの方が明るく感じるのですが、

実際に口腔内で使用した場合、根っこの中の暗くて

深くて狭い場所を見る上ではハロゲンの方が見やすく

感じました。色温度の違いによるものなのか、個人の

感覚によるものなのかは分かりませんが。


次に、フォーカス。

前回「プリマ」は手動で調整幅が100mmであるのに対して、

今回「アレグラ」は電動で250mmあります。

この違いは大きく感じました。

動かしたいところへ持っていき、そこでのフォーカス調整の早さ

が断然、電動+調整幅の大きさがある方が上でした。


次にアームの動かしやすさ。

前回「プリマ」はごく普通のアームなのですが、

今回「アレグラ」は電磁ブレーキを採用しています。

この電磁ブレーキ、初体験でしたが、これがとても良いです。

鏡筒部の動き、固定を自在にコントロールできるのです。

解除ボタンを押したらぐらんぐらんに動くのでどこへでも即座に動かせ、

解除ボタンを離せば即座にその位置で確実に固定できます。

微調整もとてもしやすい。

そこに先ほどの電動フォーカスが合わさることにより、見たいところに

すぐに動かせ、すぐにフォーカスを合わせることが可能です。

その他拡大率に関してはほぼ同じです。

前回「プリマ」は3.40・5.10・8.50・13.60・21.25

今回「アレグラ」は2.3・3.46.9・13.8・20.7

これに関してはあまり感じる事はありませんでした。



 

結果、慣れてきたのもあるかもしれませんが、今回お借りした

「アレグラ300」がとても使いやすく、自分には合っていると思いました。




これを導入して、より精密な治療をしていける日が来るまで、

とりあえずはルーペで頑張ります!



 

2018-03-27 18:38:17

副院長のブログ   |  コメント(0)

 

コメント

お名前
URL
コメント
PAGE TOP